40代の日々つれづれ

40代になり、日々思うこと

家計簿を一年つけてみて見えたこと

2018年は初めて家計簿と日記をつけるくせをつけた。


わかったことは


収入がおちつき、職場が安定すると


気持ちが落ち着くという簡単なこと。


今日は休みだったので、


2018年を振り返り、家計簿、日記を読みかえし、


2019年以降を考えていた。


1年で出て行くお金は決まっていて、


突発的に買わない限り、だいたい


予算は組める。


2019年は仕事服を制服化し、さらに絞り込み。


コートなどの大物は何年も着る。


何事も突発的にはやめる。


一ヶ月小遣いは1万円。美容院は三ヶ月に一度、表参道にて。


仕事服はドライユニクロで。


年末に下着は買い換える。


以上。